自由が丘デンタルケアの予防歯科・ホワイトニング

よくある質問

予防歯科はどんな人が受けたほうがいいのですか?

過去に虫歯や歯周病の治療を受けられた方はもちろん、現在問題がない方も10年、20年先のお口の健康を考え積極的にお受け下さい。お子様の「強い歯育て」にも役立ちます。

PMTC (プロフェッショナルメカニカルトゥースクリーニング)と一般的なクリーニングの違いは?

一般的なクリーニングは歯石を取るだけですが、PMTCは虫歯や歯周病の原因となるバイオフィルム(細菌の塊)も取り除きます。歯石をとるだけでは大きな予防効果は得られません。

予防歯科診療に痛みはありますか?

予防歯科診療に痛みはありません。万が一、歯石をとる時に、しみるようであれば、無痛麻酔を行います。

予防歯科メニューに保険はききますか?

日本の健康保険は、悪くなってしまった歯を「最低限悪くない状態にする治療」を目的としています。 よって「将来悪くならいように予防する治療」「見た目を良くする治療」には健康保険は効きません。

予防歯科は何歳ぐらいから始めたらいいですか?

早い時期に始めるに越したことはありません。当院では1歳のお子様からフッ素療法を開始していきます。前歯が4本見えてきたら一度ご来院ください。

虫歯の治療はできますか?

当院は、予防歯科診療が中心で、治療に充てる時間は限られております。まずはどのような状態か拝見させてください。治療の内容によっては自由が丘デンタルケア本院で行っていただきます。

歯周病の治療はできますか?

当院の予防スタンダードプログラムとキュレッタージ療法で歯周病の改善は十分期待出来ます。手術が必要な場合は、自由が丘デンタルケア本院で行います。

totop